嘘かホントか・・・最後には!

20歳くらいの時に、当時付き合っていた彼女と遠距離恋愛で札幌と函館に別々で住んでいました。
出会いも友達の紹介で、付き合う前から札幌から函館に引っ越すことが決まっていた彼女だったので付き合ってすぐに遠距離恋愛になってしまいました。
当時まだ車を持っていなかったこともあり、逢えるのも仕事が連休の日くらいで、年に4・5回くらいです。
その彼女と付き合って3年目のことです。
近くに居ない寂しさからか、当時友達や同僚と遊ぶことが多く、その日も会社の2人の女同僚と宅飲みすることになりました。
自分はかなり酔ってしまい途中から記憶が無く、翌朝起きると女の子がベットで横に寝ていました。
1人はソファーで寝ていました。
その日の朝は何事も無く2人は帰ったのですが、数日後家に遊びに行きたいと言われたので、ベットで一緒に寝ていた女の子が家に遊びに来ました。
その日もお酒を飲み、今日は一人で来てるし帰るのだろと思っていたら、不思議そうな顔で「え?しないの?」と言われ、よく分からなかったので聞いたところ、あの日Hをしてしまったと女の子が言うのです。
さすがに酔って記憶が無いにしても、他にもう一人いたし、やったならさすがに痕跡もあると思ったのですが女の子は言い張るので、まずは誤ってしまいました。
「誤ってもらっても」と言われじゃあ、最後にもう一回だけしてくれたら何も無かったことにしてあげると言われ、彼女に悪いなと思いながらもその時も酔っていたのと、女の子にこれ以上恥をかかせるわけにもいなかいという言い訳を自分に言い聞かせながら、一夜だけ寝ました。
その後は、その子と遊ぶことも減らし、浮気をすることもしませんでしたが、今考えれば絶対にしてないと思っています。
今更ですが、当時付き合っていた彼女には悪いことをしたなと思います。
それからお酒を飲むときは女の子を家に呼ばないようにしています。
一緒に飲むにしても男の人がいるか、お酒の量を減らしています。


コメントは受け付けていません