浮わついた気持ちはいけません

結婚すると言う事は、恋愛相手が夫だけになると言う事です。

結婚して初めから浮気を疑う事はないですが、やはり何かきっかけがあると心配になります。

私が妊娠初期の事です。夫は機械相手の仕事なので、汗やら機械油の臭いをさせて帰ってきます。

付き合っていた頃は、仕事が終わるとシャワーを浴びてからデートをしていたのでそんなに気になりませんでしたが、結婚してからは、臭いまま帰ってきていました。

そんな夫に妊娠を告げると大喜びして、早速マタニティー本などを買って勉強してたのです。結婚して直ぐでしたから、まだ少し早いかなと思っていたのですが、夫の喜びように私も嬉しかったです。

でも、その後から夫の帰宅時間が遅くなり、身体から機械油や汗の臭いがしなくなり、代わりに軽く石鹸の香りをさせて帰ってくるようになりました。

夫の元彼女が同じ職場にいる事もあって、心配になりました。

まだ新婚の時期なのに、妊娠のつわりが酷い妊婦より美人な元彼女の方が良いのかとか、イヤイヤ浮気なんかするような男じゃないなどと、自分の中でごちゃごちゃ考えこんでさしまいました。

でも、変な事を考えても胎教に悪いだけだし、いざとなれば私と子どもだけでも大丈夫と自分を鼓舞し、仕事帰りの夫に聞いてみたのです。

「最近帰りが遅いし、石鹸臭いんだけど浮気でもしてるの?」とストレートに聞きました。夫が「酷いな。浮気なんかしないよ」と、泣きそうな顔で答えたのは今でも覚えています。

実際は浮気でも風俗でもなくて、妊娠初期でつわりが酷い私の為に機械油の臭いを落とすべく、シャワーをしてから帰ってきてくれていたのでした。

妊娠中の女性の辛さを身をもって知る事が出来ないから、本で勉強してつわりには臭いがダメだと書いてあったしシャワーを浴びてて遅くなったとの事でした。

妊娠中は気が滅入るらしいから、もう少し楽しい事を考えようと言ってくれ、珈琲も味噌汁も我慢してくれた夫を疑ってしまって申し訳なかったです。


コメントは受け付けていません