• カテゴリー別アーカイブ 経験談
  • 高校生までの浮気は心のダメージ少な目?

    私は今のところ、自分が知る限りではここ数年浮気をされた経験はありません。実は初めて彼氏ができた高校一年生のときにもう既に浮気された経験をしてしまったのです。多分良くあるような経験なのでしょうね。今思うと早い段階でそういったことを経験しておいてある程度「こういうものだ」とそのときに分かったことをありがたく思っているぐらいです。大人になってから浮気されたら心のダメージはもっと大きかったと思います。結婚など考えている相手だと尚更そうでしょうから。

    高校一年生のとき、化学のクラスで一緒だった同級生の男子と、学校の後に近くの図書館で一緒にやっていた実験のレポートを書くために色々資料集めをしたり話し合いをしたりしていました。話しているうちに「何て話しやすくて居心地の良い異性なんだ」という気持ちも芽生え、彼も私に近い距離で接してくれるようになりました。

    科学の実験が終わってからも気が合った二人だったので学校帰りにマクドナルドで一緒に食べたり、やがて週末一緒にデートしたりするようにしました。カラオケなんか最高に楽しかったです。でも一つだけ「なぜ?」と思うような約束事がありました。学校にいるときには付き合っていることを隠すこと、つまりい手を繋いだり仲良くしすぎたりしないこと、という約束を彼からさせられました。

    当時の私はただ単に恥ずかしいからかな、と思っただけでした。しかしそうではなかったのです。SNSで余計なものを見てしまったのです。たまたま同級生の女の子のSNSを見ていたら、何と私が付き合っていたはずの彼とカラオケで二人で楽しんでいる写真を見かけたのでした。「??」と思って思わずその子にメッセージを送ってどういうことか聞いてみたところ「私たち付き合ってるんだ」と返事が返ってきたので、そのときには怒りが込み上げてきました。

    後日、彼にこのことを話し、どういうことか白状するように言いました。「両方一緒にいて楽しいから」と訳の分からないことを言ってきたので益々腹が立ち、「私と〇〇、どっちか選んでよ」と言ったら割とあっさりと「〇〇」と、もう一人の女の子の名前を言った彼でした。私のように色々責めることがなかったからもう一人の子を選んだのでしょうね。

    あの後私は彼と口を聞くことは一切なくなり、三ヶ月後にはもう一人の女の子も彼と別れたそうです。そのときでしたね、〇〇と私の関係が復活したのは。しばらくは〇〇と私は彼の悪口で盛り上がっていた時期がありました。男も女も所詮そういうものなんだ、と高校生の私は知ってしまったのでした。


  • 夫の浮気に関しては分らなければいいかなと思います。

    結婚20年になる専業主婦の女性です。私は一応恋愛結婚の後、結婚をしましたが、言えば授かってしまった婚なので、あの時にもし?子供が授かっていなかったら、二人の人生はどうだったのかな?と振り替える事もありました。

    結婚後は割りと穏やかでしたが、夫が割りともてることから、結婚3年目、5年目、7年目とは、2~3年置きに夫の浮気疑惑がありました。
    バレンタインデーのチョコをもらってきたり、以前からするのですが、ある日、夫のスーツのポケットからメッセージカードが出来てきたのです。その内容が明らかに怪しいというような内容だったのですが、何故だか、夫に詰め寄ることができなかったのです。

    夫に浮気のことを突き詰めると、真実が分かってしまい、私が傷ついたり、夫婦関係が壊れてしまう恐怖を感じたのです。
    その時に、今後もあきらかに夫が浮気をしているという証拠が出てこないような、あやふやな浮気疑惑の場合は、掘り下げることを辞めようと決めたのです。

    その後も、突然の出張が入ったと行って、週末に出かけたり、女性の香水の香りを漂わせて帰宅するとかもあります。しかし、家族サービスや子供に接する対応も文句はないので、私は多少、外で男性が遊んで息抜きをする事はありだと思う様にしています。

    また、夫の浮気を疑い、夫を監視したり束縛するような態度が出ている時は、私に冷たいような感じを受けていましたが、自由に泳がせている今は、本当に私の事も好きでいてくれて、大切にしてくれていると感じています。

    ところが、2年前に、従姉妹が夫と女性がとある飲食店でいちゃついていたという連絡をくれたのです。どうみても男女関係があるように見えたと言われました。その時は始めて夫に対して、感情をぶつけましたが、昔の彼女にたまたま会って、ついつい懐かしくなっただけど、言いくるめられました。

    しかし、それ以上、夫を追及したら全てが壊れると感じたので、初めて悔しさを飲み込みました。
    あれから2年が経ち、現在は良好な夫婦関係を保てているので、今後も夫の浮気が分らないならば、それはそれでいいと思っています。


  • 私が思う浮気について面倒くさいことについて

    多くの男性は、妻を一途に思い、妻以外の女性は考えられないと妻を一途に愛していると言い、子煩悩で良いお父さんであると世の多くの男性はそう思います。もし、万が一浮気が発覚してしまった場合、最悪のシナリオ等を考えなければなりませんが、まず面倒なイベントとしまして、浮気をしてしまったことに対して、妻の両親に謝罪しなければならないことです。

    これが本当に面倒くさくて、私にも経験がありますが、特にお嬢様の親であればある程、面倒極まり無いです。謝罪の意味を込めてスーツでご両親の元へ向かい、妻の両親にかなりきつく指導されながら怒られて、二度とこのようなことをするな!と一喝された上に更に謝罪まで請求され、謝罪の言葉を自分の両親でもない妻の両親に対して、何度も頭を下げないと行けないので非常に面倒くさいなと思います。また両親への謝罪が終わり、許してもらえた所で、今度は、妻に対して、家に帰ってきてくれるように謝罪して許しを求めなければなりません。これがかなり面倒くさくて非常にしんどかったです。

    毎日毎日謝罪して、熱意を見せて謝罪文を書いてやっと条件付きで許してくれると言った内容でしたので、かなり、しんどかったことを覚えております。ですので浮気が発覚してしまった場合、離婚までは初回以降の浮気でない限りは可能性は低いのですが、浮気が発覚した場合は、浮気する何十倍も手間がかかり、精神的にも上司に何ども謝罪して弁明してようやく許してもらえるような状況を何度もしなければなりませんので、この労力を考えますと、離婚されるリスクも当然あるだろうし、やはり浮気はしない方で良いなと思いました。しかし、男性であれば本能に抗えない部分はあると思います。

    しかも、その一人の女性しか経験していないとなったら尚更でしょう。普通は少々遊んでから結婚すると思いますが、そうでない方については、危険な火遊びは、手を出さない方で懸命かもしれません。


  • 妻の浮気疑惑に関して悩んでいること

    私には結婚してから3年ほどになる妻がいるのですが、最近その妻に関して1つ悩んでいることがあります。

    妻との関係は良好で喧嘩をすることもほとんど無いのですが、実はそんな妻に対して浮気をしてるんじゃないかと疑っています。

    妻が浮気をしてるんじゃないかと思うようになった理由は妻の変化に違和感を抱いたことで、最初に変だなと思ったのは服装の好みが変化したことでした。

    どちらかと言うと落ち着いた感じのものを好んでいたのですが、急に服装も下着もちょっと派手な感じになったので少し違和感がありました。

    服装に違和感を抱くようになってから様々な妻の変化に気付くようになっていき、そう言えば最近は家事が雑になっていることに気が付きました。

    以前はあんまり惣菜や冷凍食品を使っていなかったのに急に使用する頻度が増えたり、洗濯物が溜まっていることが多くなったりしていました。

    実は結婚する前に一度だけ妻に浮気をされて別れそうになった経験があるので、それもあって妻の言動の変化については浮気のサインとしか思えませんでした。

    実際問題として妻は服装の変化や家事が雑になっただけでなく、外出頻度も増加していて週末などによく出掛けていました。

    また私が会社から帰宅しても自宅にいない事も増えていたので、どう考えても浮気相手と会っているとしか思えませんでした。

    ただ妻も過去の経験から色々と学んだのか警戒心がかなり高まっているようで、自力で何とかして調べようとしてみたのですが浮気の事実を確かめることはできませんでした。

    探偵に依頼しようかとも思ったのですが費用を考えるとハードルが高いと感じてしまい、それに加えて大事にするのもなあという気持ちがあって実際に依頼はしていません。

    そのため実際に妻に対して何か行動を起こしたりとかはしていないのですが、浮気の疑惑が晴れたわけではないので日頃から妻を疑う気持ちがあります。

    こういった状況を改善したいと思っているのですが、具体的にどうしたらいいかよく分からないので妻を疑う日々がずっと続いています。


  • 私の浮気に関する体験談や思うことについて

    私は、30代の既婚者の男性ですが、私は、比較的結婚する年齢としては、若かった方なのかな?と思っております。妻と27歳で出会い、その年に結婚しましたので、結婚する年齢としては、早かった方であると思います。そこから、結婚生活は順調に進んでおりましたが、やはり20代はまだまだヤリたい盛りでありますので、必然的に女性を追い求めるような結果になってしまいます。

    それは、妻が第一子を身篭ってから、実家に帰省している間のことであったのですが、最初は、好きな動画を見たりして、一人の生活を満喫していたのですが、やはり、人肌恋しくなりまして、最初は、ホテルにホテヘル等を呼んで慰めてもらってましたが、いよいよ、我慢できなくなり、SNSで出会いを求める形になってしまいました。私は、SNSで同じ年代の女性を趣味から意気投合するようになってから食事に誘うようになり、一人だけ、食事に誘うことができました。

    そこから楽しく話したり、カラオケをしたりと通常のトークで盛り上がるような形で、成果としては、お触り程度でした。次もまた会いたいと思っていたのですが、その矢先に妻が一旦帰宅してきたのですが、まさか私は、そこまで妻が見ないであろうと言う所まで見られてるとは思ってもおらず、見られたものとしましては、車の履歴を見られたのです。そこで妻から強く呼びつけられ、説教される結果になりました。妊娠中に何やってんだ!と言うような形で妻からコンコンと説教受けた後に次やったら知らないと言うことでした。

    それからも、浮気の疑いをことごとくかけられて、ホテヘルまで発覚すると思ったのですが、それは無かったみたいで本当に良かったです。そこからは、凝りて、嘘をつきとおせない性格でもありますので、浮気はしないでおこうと誓いましたが、やはり男性でありますので、今後もどうなるか分からないですが、極力魔がささないように慎重に行動して行きたいなと思いました。


  • 浮気の心配はほどほどに

    友だちは男運が悪いことを自他共に認めるほどの運の悪さを持っています。付き合った男の8割は浮気によって大喧嘩をして別れてきたため、友だちは浮気について敏感となっていて、付き合った男性に対して浮気を必要以上に心配するようになりました。しかし、浮気の心配をすることによって、せっかく出来た恋人と別れることも多々ありました。

    恋人に顔を会わせる度に浮気の心配をしていたのであれば浮気をする気がない人は誰だって嫌な気持ちになるはずです。そのため、小さなことであわてて浮気をしているのではないかと責めるのは良くないという話をしていたのですが、それでもこれまでの経験から、男は浮気をするものだというようなスタンスで浮気の事実を探ることで一所懸命で、恋人との楽しいひとときを楽しむ余裕などもないようでした。

    その友人にも男運の悪さがなくなったのではないかと思うくらいに素敵な男性と付き合うことになり、これまでのように浮気を心配して執拗に探ったり疑ったりしたらせっかくの幸せを手放してしまうからねと周りから言われてはいたものの、浮気の心配はつきることなく、ちょっと彼からの連絡が遅くなると大慌てをして電話をかけまくり、今どこにいるのかなどを問い詰めたり家にまで押し掛けようとしていたこともありました。

    二度ほど止めたことがありますが、一人でいるときには浮気の心配をしてしまうあまりに家に行ったこともあるらしく、とても素敵な彼氏にとうとう愛想をつかされてしまったのです。浮気を心配するあまりに、とうとう素敵な恋人に振られてしまったのです。

    あんなに心配していたのに、自ら振られるような結果を招き入れてしまうなんて、男運が悪いことから浮気の心配をしてしまうことになり、ますます男運が悪くなっていくという悪循環に同情の気持ちもありながらも浮気の心配はやはりほどほどにしておかなくてはという気持ちにもなりました。浮気はする方が悪いに決まっていますが、心配もほどほどにしないと大変だなと痛感しました。


  • イケメン同級生と再会

    私は以前同じ職場で働いていた男性と結婚しました。

    彼は身長が高く、顔もジャニーズ系のイケメンで、見た目は良かったのです。
    見た目は良いのに23歳で女性経験がなく、何故なんだろうと疑問を抱きつつも特に探ることはなく、プロポーズされたのでそのまま結婚しました。

    結婚すると彼は本性を現しました。
    相手が自分の思い通りに動かないと、癇癪を起こすようになりました。思いやりもなく、相手が困っていても知らんぷりです。
    束縛も激しかったです。職場で新しく入ってきた男の子と映画の話をメールでしていただけなのに、突然頭を叩かれました。
    私がいつもより仕事の帰りが遅いと、私の職場まで来たり迷惑な行為を繰り返しました。

    息が詰まる生活…私はもう、うんざりでした。
    仕事してきて、料理・洗濯・掃除等、家事全てやっているのになんでこんなことをされなくてはいけないのか。

    そんなある日、SNSで昔の同級生と再会しました。
    中学時代の同級生で、超イケメンで私が昔好きだった人です。
    番号を交換し、旦那がいない時間によくお喋りをしていました。
    通話し終わったら履歴を消し、証拠が残らないようにしました。

    彼が今度実家に帰省するというので、一緒に飲みに行くことになりました。
    こんなことを旦那に言ったら間違いなく殴られるので、私は「実家に用があるので、ちょっと帰ります」と告げ、実家に帰りました。

    いつもよりオシャレな格好をして、彼と待ち合わせている場所へ向かいました。
    久々再会した彼はますますかっこよくなっていました。
    まるでモデルさんのようです。
    一緒に飲んでいても気配りは出来るし、話は面白いし、こんな人が旦那だったらなーと思いました。
    一緒に過ごしている時間が楽しすぎて、ついつい飲み過ぎてしまい、私は吐いてしまいました。情けなくて恥ずかしくて仕方がなかったのですが、彼は嫌な顔一つせず介抱してくれました。

    一緒に生活していくうえで一番大事なのは思いやりです。
    毎日嫌がらせしてくるような男と一緒にいても幸せになれないなーと思い、私はもう離婚しようと決意しました。

    泥酔した勢いでそのままラブホへ行き、彼とセックスしました。
    旦那とは嫌々していたので、こんなに気持ちのいいセックスは久々でした。

    旦那と別れる決意をさせてくれた彼には感謝しています。
    彼はその後遠い所へ引っ越ししてしまったので、彼との関係はこの日だけでした。


  • 嘘かホントか・・・最後には!

    20歳くらいの時に、当時付き合っていた彼女と遠距離恋愛で札幌と函館に別々で住んでいました。
    出会いも友達の紹介で、付き合う前から札幌から函館に引っ越すことが決まっていた彼女だったので付き合ってすぐに遠距離恋愛になってしまいました。
    当時まだ車を持っていなかったこともあり、逢えるのも仕事が連休の日くらいで、年に4・5回くらいです。
    その彼女と付き合って3年目のことです。
    近くに居ない寂しさからか、当時友達や同僚と遊ぶことが多く、その日も会社の2人の女同僚と宅飲みすることになりました。
    自分はかなり酔ってしまい途中から記憶が無く、翌朝起きると女の子がベットで横に寝ていました。
    1人はソファーで寝ていました。
    その日の朝は何事も無く2人は帰ったのですが、数日後家に遊びに行きたいと言われたので、ベットで一緒に寝ていた女の子が家に遊びに来ました。
    その日もお酒を飲み、今日は一人で来てるし帰るのだろと思っていたら、不思議そうな顔で「え?しないの?」と言われ、よく分からなかったので聞いたところ、あの日Hをしてしまったと女の子が言うのです。
    さすがに酔って記憶が無いにしても、他にもう一人いたし、やったならさすがに痕跡もあると思ったのですが女の子は言い張るので、まずは誤ってしまいました。
    「誤ってもらっても」と言われじゃあ、最後にもう一回だけしてくれたら何も無かったことにしてあげると言われ、彼女に悪いなと思いながらもその時も酔っていたのと、女の子にこれ以上恥をかかせるわけにもいなかいという言い訳を自分に言い聞かせながら、一夜だけ寝ました。
    その後は、その子と遊ぶことも減らし、浮気をすることもしませんでしたが、今考えれば絶対にしてないと思っています。
    今更ですが、当時付き合っていた彼女には悪いことをしたなと思います。
    それからお酒を飲むときは女の子を家に呼ばないようにしています。
    一緒に飲むにしても男の人がいるか、お酒の量を減らしています。


  • 「留学」は浮気の原因になる危険性が

    よく「海外に行くから」という理由で恋人同士が別れたり、どちらかが或いは両方が浮気に走ったりするということは割とよくある話だと思います。実際友達にもそういったことがありましたし、私自身にもあったのです。大学生のとき、私は一年間台湾に交換留学をしたのですが、出発前まで日本の大学で知り合った彼氏がいました。「SKYPEやSNSなどで連絡しっかりとり合おうね」と約束をしたものの、「自分たちの関係だけは大丈夫」と皆思いながらも大丈夫ではなかったりするのですよね。

    やはり海外にいてお互い遠くにいる状態だと、どういった状況か全く見えていないということもあり、例え相手への気持ちが薄れていても薄れていなくても誰か少しでも魅力的な人と出会ってしまったらそちらの方に走ってしまう傾向があるのかもしれません。実際私は「せっかくの海外経験だし」と思い、現地で知り合ったクラスメイトの男子とも一対一で食事に行くことは多々あり、友達感覚であったもののかなり近い距離でのボディタッチもありましたね。きっと彼氏が見ていたら許していなかったようなことだったと思います。

    最初のうちはメールやSKYPEなどで毎日のように彼氏と連絡をとっていましたが、徐々に私の方からマメではなくなり、彼氏の方もあまり連絡して来なくなったのです。ときどき不思議に思ったのです、彼氏の方から「最近何で連絡くれないの?」と言ってこないところを少しだけ意外に思いました。束縛するタイプではないからだと思っていましたが、甘かったです。彼氏の方も同じ大学で他の同級生と付き合っていたことを実は他の同級生からのメールで後から知ったのでした。

    私はと言うと台湾で彼氏がいたわけではなかったのですが、クラスメイトの台湾男子や友達と遊びに行ったときに知り合った同世代の男子と女友達なしで出かけるなんていうことをしょっちゅうしていました。台湾では日本よりも異性同士も距離が近く、付き合っている関係ではなくても二人だけで食事することはよくあることです。

    相手の方は異性として一緒に時間を過ごしているつもりはなくても、私の方は少しそういう気持ちになってしまっていたところがありました。台湾の男子は本当に優しいです、特に日本人女子には。ときには身体の関係がないにしても一夜飲み屋で男女二人だけで過ごしているときもありました。

    結局日本に帰国した後には彼氏は他の女の子と私のところにやって来て「こういうことだから」と言ってきました。現実を突きつけられたことには少しショックながらも、実はそうなっていることは想像がついていたし人から聞いていたのでそういう意味では驚いたわけではありません。

    帰国後は大学を卒業するまで結局新しい彼氏ができることはありませんでした。やはり留学するとなると元から付き合っている彼氏と関係を保つのは難しいですね。私の場合は一年間の留学だったので期間も長かったですし。


  • 気持ちが止められず浮気をしました。

    私は40代既婚者主婦なので、常識的に考えても別の異性を関係を持つ事は許されません。しかし、私は過去にどうしても気持ちを止められなくて、浮気をした経験がありました。私の中では当時は真剣に相手の事を好きだったので、当時は浮気と言う意識よりも、純粋な恋愛だと言う気持ちがありました。しかし、今になり、冷静に思い出すと、間違えなく浮気でした。

    私が浮気をした相手は娘の高校の先生でした。担任の先生ではありませんでしたが、部活でお世話になっている先生で、練習試合や大会のお世話をした時に顔を合わせていたので、すぐに挨拶程度が出来る関係になりました。

    娘の部活を通じて先生と接するうちに、私は先生に心を奪われました。
    先生は私よりも一回り年下でしたが、とても責任感が強く、顔も私好みの人だったので、どんどん先生に惹かれました。

    さずがに娘の在学中はまずいので、娘が卒業する前の部活の卒部式の日に先生に思いを託した手紙をそっと渡しました。
    その日から、私たちは一気に距離を縮めて、3ヶ月後には男女関係になれました。先生にも妻子がいたので、ダブル不倫のような形になりましたが、秘めた恋を半年程度楽しみました。

    私はあの当時はとにかく先生と会いたくて、連絡を取りたくて、かなり変な行動をしたり、家族にも不審な行動を見破られていたんだと思います。
    ある日、夫から、「いい加減にしておけよ!」と、とても意味深な言葉を言われたのです。
    その瞬間に夫に何かを悟られていると感じました。

    先生にその事を伝えると、突然、携帯電話の番号を変えられてしまい、音信普通になりました。
    その時は先生に会えなくなった事と、夫に浮気がばれたのではないか?と、不安な日々を過ごしましたが、夫は普通に私と接してくれて、「いい加減にしよろ」と、言う意味が分らないまま時を過ごしました。
    しかし、夫の一言で歯止めがかかり、はっと目が覚めた感じでした。当時は完全に壊れていたと思います。その後は先生とは一度も連絡を取っていません。